カコの週末

普段あたしが思っていることを特にカテゴライズせずに書く自由日記!

親近感が持てるメンズを逃さないで!

だれか、単純に素直な男と両想いになれる手段を教えてくださいよ・・・。お互いの性格の違いをきっちり認識しあうこともラブロマンスの要点ね。
何といっても、甘い言葉を言うメンズには意外と弱いのよね♪。けど今朝パーティーで会った人は意見が違いすぎてパスだよ。
パーソナリティの無い寂しい女だと勘違いされたくないから会話にはほんとうにいつも気を遣うよ。結婚活動 ではちょっと交遊がウマくいっても急激に破局を迎えやすいから悩みの種だよね。
言い争いしてはじめて見えてくる相手のアピールポイントや本当の内面にベタ惚れしたり逆にがっくりしたりですよね。
それから昨晩はトモダチから恋人についてさまざまな話が聞けたから面白かったよ。やはり好みなメンズには親愛感が態度に出るよね。
可能性的には生涯シングルというのもあるのだから、婚期の今が大切だよね。あ。そうそう一昨日は仲間から恋人について種々の話が聞けたから面白かったよ。
パーソナリティの無いさみしい女だと勘違いされたくないから会話には本当にいつも気を遣うよ。じつはあさってはある誘いがあるけどそんなに嬉しくないから残念。それはそうと結婚依存症とかになってしまったらしんどいことだけど、カコはわりにOKよ。って、いくら仕事で忙しくても結婚後は家族中心の関係は重点ですよねー。
ひそかに職場恋愛を狙っているけど、ほとんどの場合は難しいのよね。今日偶然知り合った会社員風の人にはちょっとワンサイドラブのときの想いに近いものを感じたな(^^ヾ)。遅くても2年後にはきっちり結婚して至福になってやるわよー。

カテゴリー:片想い

浮気はぜったい駄目

なにげにつぎの出合いに期待しているワタシなのです。片想いの男子とのデートがうまくいくように前もってエステ行っておこうっと。
とはいっても違和感がある交際を継続するのはちょっと大変でしょうから、あたしはイヤだな。観点っていうか、趣味が大人なのが最低条件なんかなぁ。どう?
今度の月曜日は先輩の結婚式だけど、自分の花婿姿を想像してしまうかも。人間関係は入念に選択かあ・・・。わかるわかる。
基本的に大人の交際、大人のラブロマンスに興味があるわけだし、カコ。多くの結婚資金はそれほどは大切でないけれど、あるに越したことはないね。
失敗を重ねたりするとさらに念入りになるのもわかるけどアタックが大切ね。婚活のやり方はいろいろあるけど、イザとなったらお見合いもオーケーよね。あたしも適齢期なんだから、好機を逃すのは避けるべきだから、アタックするしかないな。それにしても希望は高く持たないとね。
いまいちポピュラーの洋服には疎いけどワタシなりには他でガンバリを意識しているつもり。タイミングを掴んだら、あとは頑張りしかないよ・・・。

カテゴリー:遊び

センスの良い男が理想

どんなにベタ惚れでも離別は突然にやってくるもの割り切ることも重要だね。世の中には空気が読めない女子が好みな男の人もいるから、男心は読めないわ。
化粧品とか洋服とかは、できるだけ女心を反映したものがいいね。このごろは確かに純情な恋愛観を持った人は少ないけど、ほとんどの場合気にしないよねぇ。
ベタ惚れでホレるめぐり合いをしたい!あ。そうそうみんなはデートで行きたい場所はどこ?
けど考えてみればルックスとパーソナリティは両方大事だね。是非素敵なひとで誠実なひとが私にはベストだなあ。理想論過ぎ??
合コンでE-メールアドレスもらった人に告白しようかな。とこっそり考えたり。想定外にハゲの男の子はごめんなさいだけど、男の艶っぽさがあればまだマシだと思えるワタシなのであります(^^)。
相手に思いを見抜かれるのは怖いけど、想いを伝えられないのはもっと大変よね。男の人って、男性心理をうまく利用すると案外コントロールしやすい生き物なんだなー(^^ヾ)。しっかりした個性の持ち主って草食系にはなかなかいないと思うのはあたしだけ?
女と男の子の趣味は違うものだから結婚って想定外にスゴイことだとつくづく感じる。まだフィアンセもいないくせに毎日ハネムーンのことを妄想する無益な日々を過ごしております(^^)。
茨城にいる私の両親はそれほどあたしの結婚活動 に口を出さないからまあ気楽。ドラマにあるようなプロポーズをされるにはどんなスポットがいいかなー?
ちなみに何度も一緒の外出をしていると相手の収入はだいたい推測できるものなんだよね。

カテゴリー:片想い

不貞 はぜったい駄目

ていうか、手軽なのは職場恋愛かマッチングサービスだなあ。でも冒険もしてみたい気もする。シングルだと暇なときに好みの時に遊びにいけるし生活がカンタンでいいんだけどなんとなくさみしいよね。
相手に求める愛って、なに?と最近は変なことを想像してみたり、このごろのあたしは変だね(泣)。気配りが出来ないひとでも実際に交遊してみると意外に器の大きい性格な場合もあるからおもしろいのよね。
カコがドン引きするのは見た目が痩せ型のでも包容力がない男だね。次回チャンスがあったときには思い切って本当に逆玉に乗ってみようかとも考える
明るい人もタイプだけど、常識のないオトコはノーサンキュー。新しい巡り会いにはいつも感激するし心が引かれるものだよね。
カコの周りの結婚意識のある仲間たちはお見合いも婚活として考えているね。うんうん、甘い言葉には弱いのが女心なんだね。
しかし、お付き合いから夫婦になってもお互い口論は避けるべきだけど、それは難しいことよね。それはさておき、婚活に関しては暇を作らないというのは鉄則なのよ。
何といっても周りの知り合いを見ていると恋愛関係が半年続いて結婚、というのが相当多いみたい。それはさておき私には晩婚というのはちょっとNGなんだよね。女盛りのうちがアドバンテージね。ワタシ、比較的趣向はいいほうだと思うんだよね。ぜんぜん大丈夫よね。常に男ごころを分かり合うことができる心広い妻になりたいものよね。
近頃は暇な時間を避けるように努力しています。化粧品とか洋服とかは、なるべく女性心理を反映したものがいいね。お互いの性格の違いをちゃんと留意しあうことも恋のかなめね。

カテゴリー:恋愛

こっそり職場恋愛狙いなワタシ

やっぱりいくら仕事で忙しくても結婚後はファミリー中心の関係は肝要な点ですよねー。そういえばみんなはデートで行きたい場所はどこ?
ラブロマンスの哲学というかな、人それぞれ種々の見解があるね。話は変わるけど、結婚活動 に関してはヒマを作らないというのは鉄則なのよ。
中身の無い人恋しい女だと勘違いされたくないから会話にはホントにいつも気を遣うよ。やっぱりお見合いにも利点はあるから使用しない手はないね。
本当のところ次第に周りは既婚者が増えてきている。独りぼっちは肩身が狭いのなんの。この前付き合っていた人とは8ヶ月も連絡取らなかったときもあったから、ドキドキな関係を維持するにはもっと密接でいるほうがいいと思うよ。
あんまり見掛けがパッとしない女でもモテるチャームポイントがあれば男の子はセクシーさを感じるものです。ワタシ的には口論はオーケーとしても、浮気は絶対ダメでしょう。この頃はつくづく色々な男がいるなあ、と入念にチェックしているけど。できれば結婚活動 がうまくいく確率をいつでも信じていたいよ。
カコだって艶っぽさがあるうちは利用すればOKよね。実際のところ次々と周りは既婚者が増えてきている。未婚は肩身が狭いのなんの。
両親はカコの花嫁衣裳が早く見たいって携帯かけてきたからなぁ。相手に内心を見抜かれるのは怖いけど、気持ちを伝えられないのはもっと怖いよね。
うーん、公私で揉め事がいっぱいあるあたしは通常じゃないのかな?恋の哲学というかな、人それぞれ色々な立場があるね。

カテゴリー:仕事

学歴のないメンズは苦手かも

えーっと。性格は外面に表れるもんだね。初対面でチェックしたいところ。順次電撃婚していく級友も出てきて複雑な思いですよね。
そろそろ私の片想いも8ヶ月で終わりにしなきゃ。少しずつ婚期が過ぎていくと感じるとときどき鬱なのかなあと思っちゃう(ノ ゜Д゜)ノ。ワタシ的には言い争いはOKとしても、浮気は絶対ダメなんかなー。
次のラブロマンスでダメなようなら婚活は挫折だね(泣)。意外なこともあるし時々挫折感もあるものだね。とはいってもワタシはやってみせるぞー!
あ。そうそう、笑いのセンスのある男は聞き上手な女性がダイスキでしょうね。私的には喧嘩はOKとしても、不倫は絶対NGなのかなあ。結婚願望を日頃から維持するように頑張るかな。典型的な出会いの場所と縁が少ないワタシはどうしよう?
ベストなLOVEはどこから来るのだろう、とひそかに妄想するから私もヒマだなあ。あ。そうそう、男の大好きな外出場所って、どこだろう??
そういえば合コンで用心深くチェックすべき点は、やっぱり外観とセンスですよね。さまざまな生活スタイルがあるけど、相手を分かり合うことはお付き合いするなら重要だと思うね。

カテゴリー:遊び

草食男子が好き

女と男の子の世界観は違うものだから結婚って意外にスゴイことだとつくづく感じる。今度の水曜日は先輩の結婚式だけど、自分の花婿姿を想像してしまうかも。
とはいっても無駄な交際だけはイヤだ。常に自分磨きだね。ゴージャスになりたい。
意外に空気が読めない男はごめんなさいだけど、男の色気があればまだマシだと思えるワタシなのであります(*^^*)。あたしもいつかファミリーを持ったら料理が毎日。そう考えると心配よ。
熱々のツーショットを見ると意欲が上がるなあ(笑)。それにしても比較的あたしって上手にやっているほうだよね。
ぜひ婚活がうまくいく可能性をいつでも信じていたいよ。できるだけ婚期のうちに同居くらいはしてみたいものです。
あたしもまだ大人になりきれていないってことなんかなぁ。話は変わるけど結婚依存症とかになってしまったら面倒なことだけど、ワタシはわりと問題ないよ。きっちりしたパーソナリティーの持ち主って草食系にはなかなかいないと思うのはあたしだけ?少しの違和感はあっても直感は大切にしたい私(^^ヾ)。
あーあー。今度の夏休みはマジで何しよう??ま、ゆっくりと前進していけばいいさ。突然がんばっても疲れるだけね。
いまいち好評のファッションには疎いけど私なりには他で意気込みを意識しているつもり。世の中には派手な女子がお気に入りな男もいるから、男ごころは読めないわ。
熱々のカップルを見るとやる気が上がるなあ(^^;)。ていうか、つらい一日を終えた後のハッピーなヒトトキは恋人と居たいものだねェ~。

カテゴリー:片想い

接近したい男

って、今日はすごく疲れたー。単身じゃなかったらなぁ。女と男の人の世界観は違うものだから結婚って想定外にスゴイことだとつくづく感じる。
自分が「一人暮らし」という現状は別の視点から見ると安堵できるものかも、とときたま思ったりもします。肩幅があるひとに結婚申し込みされたら満足するだろうな。あたしにも機会があると信じるよ。
それほど外貌がパッとしない女の人でもモテるチャームポイントがあれば男の子は性的魅力を感じるものです。ちなみに仮に恋人と共同生活をはじめる前にはどんなポイントを意識したらいいのかな。
悩みを受け止めるような仲がベストな夫婦仲なのかなあ。年齢を考えたらワタシの結婚には両親は楽観視しているんだけどね。
私には着眼点をちゃんと持っている興味深い人がお似合いだね。ブライダルなんかイメージしちゃうとなかなかモチベーションが高まるなあ。あたしって単純ね。
それはさておき、色気のある女のほうがラブロマンスにはアドバンテージかなとこっそり思うよ。会計士みたいに金銭感覚がちゃんとしている男の子がいいなあ。
いろいろな生活スタイルがあるけど、相手を受け止めることはおつきあいするなら必須だと思うね。あたしもいつかファミリーを持ったら家事が毎日。そう考えると辛いよ。結婚願望を定期的に継続するように頑張るかな。いざというときはチャレンジできる勇気は必須ですよね。
どんなにベタ惚れでも別れは突然にやってくるもの割り切ることも必須だね。えーっと。趣味は外見に表れるもんだね。初対面でチェックしたいところ。
街で仲の良さそうな男女カップルがデートしているのをみるとあたしの女性心理が揺れ動くのだ(T0T)。ああ人恋しい。洋服のセンス抜群でもケチな男の人だと空回りトークしそうで大変。
依然として相性占いはブームなのだろうか?やってみたら予想外に当たるかも!?

カテゴリー:日記

気になる男の人にアプローチ

ていうか、きつい一日を終えた後の至福なヒトトキは彼と居たいものだねェ~。何といってもお互いの嗜好を分かり合うことは恋愛関係を築くときには最も大事でしょう。
私的には口論は大丈夫としても、不貞 は絶対ダメなのかなあ。好きな時にそばにいてくれる話し上手なカレがいればなぁ。
将来の婚活はインターネットとかメールでますます盛んになっていく気がするんだよね。ちかごろ突然若返った?とこっそり勘違いしているあたしはさびしい(泣)。
たいていの場合、好きな男子は知的な人で紳士的な人かな。えーっと、贅沢?努力家な男性との交遊は本当に心が引かれる体験だろうなー。
好きな男の子の前で空回りトークなんかしたらどん引きだけど、そういうときには性的魅力で勝負かな。だけど考えてみれば外観と内面は両方大事だね。
女ごころを理解できる男性はほとんどの場合想定外と少ないものですねー。私も早くワンサイドラブから解放されて結婚活動 に集中しよー、っと(^^)。
建築家みたいに金銭感覚がちゃんとしているメンズがいいなあ。ひそかに社内恋愛を狙っているけど、たいていの場合は困難なのよね。男性にとっては女の子の何かに真剣に取り組むときの真顔もアピールポイントとなるらしいね。やはりわかんない。オトコって、男心をうまく使用すると案外コントロールしやすい生き物なんかなー(^^)。
人柄重視型と格好重視型のどちらかといわれれば、ていうか、難しい選択。彼にするなら寂しいときはいつでもそばにいてくれるメンズがいいさ。
ほとんどの場合、ブライダルの準備にはどれくらいあればオーケー?4ヶ月?もっと?ときには迷いもあるけどきっちり前に進むしかないかなと思う。

カテゴリー:日記

ラブロマンスはチャレンジ!

予感を信じて生きていきたいよ、ホントに。そうかー、マッチングサービスにも特長はあるから使用しない手はないね。
警戒しないといけないのは、いざというときにきちんと勇気をもって挑戦することね。街で仲の良さそうな男女カップルが外出しているのをみるとワタシの女ごころが揺れ動くのだ(--;)。ああさびしい。
人間関係は入念に吟味かあ・・・。わかるよ。なにげに次の出逢いに期待しているカコなのです。
ラブロマンスも仕事も趣味も、カンタンにこなせるワタシでありたい、なんちゃって・・・♪。
たくさんの男性と遊びたい。しかし、甘い言葉には慎重に対応しないとね。次回のラブロマンスでダメなようなら結婚活動 は挫折なんだなー(--;)。
種々の生活スタイルがあるけど、相手を受け止めることはおつきあいするなら大事だと思うね。それはそうとこのところは比較的朝ごはん少な目だからちょっと痩せたかも。幸福!
ときどき迷いもあるけど着実に前に進むしかないかなと思う。男にとっては女の子のビックリしたときの表情もチャームポイントとなるらしいね。やはりわかんない。
次のラブロマンスでNGなようなら結婚活動 は挫折なんだなー(+_+;)。ややデブなワタシでも内面は多少チャームポイントになると思うんだ。たぶんね。恋愛は年格好に関係なく楽しみたいね。
あ、アバンチュールがバレて交遊破棄になった男の子の友達は今頃どうしているのだろう?できれば結婚活動 がうまくいく確率をいつでも信じていたいよ。
徳島にいるカコの両親はあんまりカコの結婚活動 に口を出さないからまあ気楽。ていうか、ハードな一日を終えた後の幸せなヒトトキは彼氏と居たいものだねェ~。

カテゴリー:日記

   2012年 03月 »
Copyright © 2009 カコの週末. All rights reserved