カコの週末

普段あたしが思っていることを特にカテゴライズせずに書く自由日記!

草食系男子でも問題ない!

それはさておき、婚活に関しては暇を作らないというのは鉄則なのよ。圧倒的にきれいな女の人になって元カレさえも見返してやりたいとよ。
身なりも化粧もばっちりキメて行ったパーティーに限って、目標の男の人がいないなんてことも。分かるよ。結婚願望を日頃から継続するように頑張るかな。
何といっても男の子は女性の怒ったときの顔を見て惚れ込むらしいね。街で仲の良さそうなツーショットがランデブーしているのをみると私の女心が揺れ動くのだ(--;)。ああむなしい。
本当のところ順次周りは既婚者が増えてきている。独り者は肩身が狭いのなんの。しかし交遊相手を吟味するのに血液型占いはどうなんだろう?
岐阜にいるワタシの両親はそれほどあたしの婚活に口を出さないからまあ気楽。ずっと独身者なのを回避する点は中身を磨くことだと思うなあ。想定外なこともあるしときたま挫折感もあるものだね。だけど私はやってみせるぞー!定期的に自分磨きだね。キレイになりたい。
いつでもそばにいてくれる同じ価値観の恋人がいればなぁ。たくさんの結婚資金はそれほどは大事でないけれど、あるに越したことはないね。
茨城にいる私の両親はさほどワタシの婚活に口を出さないからまあ気楽。話は変わるけど洗濯の腕を上げたらメンズはそういうファミリー的なフェミニズムにベタボレかも。

カテゴリー:日記

お見合いが話題だね

そろそろワタシのワンサイドラブも3ヶ月で終わりにしなきゃ。やや不潔なワタシでも個性は多少魅力になると思うんだ。たぶんね。
ぜひ婚活がうまくいく確率をいつでも信じていたいよ。だけど、交遊から夫婦になってもお互いケンカは避けるべきだけど、それは難しいことよね。
なにげにハッピーな妄想とかしちゃいそう(^^)とはいっても男の子の厳選はとことん入念にやりたいものなのよ。
結婚願望をいつも保持するように頑張るかな。気持ちを伝えるのはマジで困難なことだとつくづく思う。
女としてはセクシーさがあるほうが利点があるわけだし。なんとなく恋愛経験が豊富というのは有利なんだけどなあ。あたしはどうなの?
だけど無益なお付き合いだけはイヤだ。本当のことはカコにはわからないけど、結婚相手に求める希望は高いらしい。ちかごろ一度に若返った?とこっそり勘違いしているあたしはむなしい(ノ ゜Д゜)ノ。無用な出会いはできればしたくないけど、困難な課題ね。キャラの不一致はやがて別れの原因になるから、入念に決めたいね。
あたしもいまだに大人になりきれていないってことなんだよね。私的には草食系男子もお勧めー!
それから、親しい知り合いは交際2年目で初エッチしたらしいけど、そういう恋愛もあるのね。そろそろ私の片想いも4ヶ月で終わりにしなきゃ。
想定外なこともあるしときたま挫折感もあるものだね。だけどカコはやってみせるぞー!

カテゴリー:片想い

ケンカは別れの原因

あー、努力家なオンナになりたい!熱々のアベックを見ると動機が上がるなあ(^^ヾ)。
直接フィーリングを伝えられなくてもケータイ電話では想定外にうまく心中伝えられるものだから変よね。それから血液型判断の占いは当たらないなあと複雑な心境です。次の月曜日は仕事だけど新しい出逢いに期待すると仕事もたのしいよ。
片恋の男とのデートがうまくいくように事前にエステ行っておこうっと。時折カコって、気配りが出来ない女かも、と思うと気落ちするなあ。
いくら高身長の男の子でも稼ぎはアピールポイントとして大切よね。良く話すひとにプロポーズされたら感動するだろうな。私にもきっかけがあると信じるよ。恋愛といってもやっぱり心が引かれる会話のできる関係でないと飽きるものだよね。昨日偶然知り合った公務員風の人にはなんとなくワンサイドラブのときの内心に近いものを感じたな(^^;)。
未だに血液型占いはブームなのだろうか?やってみたら意外に当たるかも!?現在は確かに純真な恋愛観を持った人は少ないけど、ほとんどの場合気にしないよねぇ。まあそこそこ違和感があっても生活スタイルが合うというのがベターよね。

カテゴリー:日記

さびしいときこそ彼が欲しい

じつは今晩はある誘いがあるけどたいして嬉しくないから残念。経済状況は重要だけど、最近は彼氏との外食のときは割勘がノーマルって聞くし。意外。
遅くても半年後には着実に結婚してラッキーになってやるわよー。あたしくらいの年になると彼氏と同居しているひとも多数いるのかな。マジで羨ましいよ。寿退社してった親友は3年間も結婚活動 頑張ったんだよね。えらい!
じつは今晩はある誘いがあるけどそんなに嬉しくないから残念。もうお盆休みかぁ・・・。ヒマだなあ。
そもそも大人の交際、大人の恋愛に興味があるわけだし、カコ。私だって色気があるうちは利用すればオーケーよね。しかし無用なお付き合いだけはイヤだ。話は変わるけど、料理のできる女の子には憧れるなぁ。見習おう。
相手に求めるLOVEって、なに?と近頃は変なことを想像してみたり、ちかごろのワタシは変だね(+_+;)。ベストな関係を築いて幸福な職場恋愛をするには今の職場は程遠いし(-_-;)。
悩み事を理解するような仲が最高の夫婦仲なんかな。どんなに好きな彼氏ができても家族志向でないと困るものなんだね。
だけど理想の自分をキープするのは困難なんだね。

カテゴリー:仕事

ラブロマンスは挑戦!

同僚の誘いにも負けず今度のお盆休みには・・・♪。確率的には生涯独りぼっちというのもあるのだから、結婚適齢期の今が重要だよね。
街で仲の良さそうなカップルがランデブーしているのをみるとカコの女心が揺れ動くのだ(ノ ゜Д゜)ノ。ああむなしい。話は変わるけど、結婚活動 に関しては暇を作らないというのは鉄則なのよ。
次の合コンは思いっきりかわいい装いで行きたいから前から用意しておこう。それはさておき掃除の腕を上げたら男の人はそういうファミリー的なフェミニズムにべたぼれかも。
日ごろから自分磨きだね。優美になりたい。理想が高い位置にあるワタシには多くの挑戦が必要だよねぇ。
それにしても無意味な交遊だけはイヤだ。服装のセンス抜群でも心が狭い男の子だと空回りトークしそうで怖い。相手に気持ちを見抜かれるのは怖いけど、胸裏を伝えられないのはもっと心配よね。着実に異性を尊重することができるくらいの器の大きさが必須なんだなぁとつくづく思う。こっそりつぎの巡り逢いに期待しているあたしなのです。
女性の理想のLOVEは何といっても両想いでしょう(^^ヾ)。きちんとした嗜好の持ち主って草食男子にはなかなかいないと思うのはカコだけ?
近頃は確かに純情な恋愛観を持った人は少ないけど、たいていは気にしないよねぇ。喧嘩で別れた彼とよりを戻すなんてこともひそかに考えると問題ないと思えるね。
がっちりしたひとに求婚されたら感動するだろうな。あたしにもタイミングがあると信じるよ。

カテゴリー:恋愛

« 2012年 10月   
Copyright © 2009 カコの週末. All rights reserved