カコの週末

普段あたしが思っていることを特にカテゴライズせずに書く自由日記!

求婚のチャンスは逃したくない

それはそうと、結婚活動 に関してはひまを作らないというのは鉄則なのよ。聞き上手な男子とのお付き合いはすごく愉快な体験だろうなー。
遅くても半年後には間違いなく結婚してHAPPYになってやるわよー。なにげにつぎの巡り逢いに期待しているあたしなのです。


用心しないといけないのは、いざというときにちゃんと勇気をもって挑戦することね。相手に求める愛情って、なに?と近頃は変なことを想像してみたり、現在のわたしは変だね(T0T)。
ひときわ自分磨きが肝要だなあと実感。希望が高い位置にある私には多数の挑戦が必要だよねぇ。どんなに好きな恋人ができてもファミリー志向でないと困るものだよね。しかし無益なおつきあいだけはイヤだ。
徳島にいる色気のある仲間はこれからゴールに向けて最後の気負いらしい。いいなあ。とはいってもお付き合い相手を選定するのに異性占いはどうなんだろう?
来週の水曜日は学生時代の親友で集まるから、いい人いたら紹介してもらおう、っと。アプローチしてから両想いになるときの女心の変化は凄くドキドキするものでしょ。
圧倒的に魅力的なオンナになって元カレさえも見返してやりたいとよ。


カテゴリー:日記

好意が持てるオトコを逃さないで!

浪費癖のあるひとでも実際に交際してみると意外に面白い中身な場合もあるからおもしろいのよね。ひそかに幸運な妄想とかしちゃいそう(^^ヾ)
来週の火曜日は学生時代の親友で集まるから、いい人いたら紹介してもらおう、っと。今ワタシは見た目がお洒落な女になれるように奮闘の継続なのよ。
先週金曜日の飲み会では実業家と知り合ってあまりに感動して知り合いに携帯電話かけちゃったよ。女性心理を理解できるメンズはたいていは想定外と少ないものですねー。


たいていの場合、好きなメンズは知的な人で面白い人かな。やっぱり贅沢?んー、見た目は身なりや化粧でどうにかなるけど、人となりを磨くのは結構みんな心配なんだよ。
女子の希望のLOVEは基本的に両想いなのかなあ(^^;)。好きな時にそばにいてくれる経済力のある彼氏がいればなぁ。
新しいめぐり合いにはいつも感動するし面白いものだよね。相手に求める愛って、なに?とこのごろは変なことを想像してみたり、近頃のワタシは変だね(+_+;)。って、今日は本当に疲れたー。シングルじゃなかったらなぁ。お互いの性格の違いをちゃんと留意しあうことも恋のツボね。
人それぞれピッタリな人間関係は違うものだよね。そんなもんだね。それはさておき何度も一緒のランデブーをしていると相手の収入はだいたい推測できるものでしょうね。


カテゴリー:日記

恋愛と女心

ふと、怒ったときの顔がカワイイって、前の彼が言っていたのを思い出したよ。恋は年に関係なく楽しみたいね。
本当は電子メールだけでチヤホヤされるような書き方があれば良いよね。悶着あってまた悶着、というのは結婚活動 では避けられない気がしていますよ(+_+;)。それはさておき、ラブロマンスに齢は関係ないと言うけれど、年令があまりに合わないツーショットはNGでしょ。


例えていえば空気が読める女子は男ごころをくすぶるのかしら。と思ってみたり(^^;)。それにしても考えてみれば外観と個性は両方大事だね。
たまに迷いもあるけど間違いなく前に進むしかないかなと思う。だれか、カンタンに面白いオトコと両想いになれる方法を教えてくださいよ・・・。まめな男性との交際はかなり楽しい体験だろうなー。やっぱり公私でもめごとがいっぱいあるワタシは標準的じゃないのかな?
でも完璧な自分を保持するのは難しいんだね。ある程度時を構わず会える甘い関係というのは同居はじめたらどうなるんだろう?と不安。


カテゴリー:日記

男との出会いが…

ていうか、結婚相手紹介サービスにも長所はあるから活用しない手はないね。ブライダルなんかイメージしちゃうとなかなか動機が高まるなあ。あたしって単純ね。
女の人の目標のLOVEは基本的に両想いなんかなぁ(^^)。観点っていうか、価値観が大人なのが最低条件なのかなあ。どう?


とはいってもまだ恋愛の古傷があって躊躇しちゃうんだよね。ワタシもいつか家族を持ったら育児が毎日。そう考えると心配よ。
例えてみれば好きな時にべたぼれな男女関係を実現したいね。どんなにべたぼれでも離別は突然にやってくるもの割り切ることも必須だね。恋愛での駆け引きでは相手のリアクションにちゃんと注目するようにしたいところですね。そうかー、一生一人暮らしと比べたら、たとえば社内恋愛も全然問題ないよねー?私も結婚適齢期なんだから、機会を逃すのは避けるべきだから、アタックするしかないな。
多数の結婚資金はそれほどは肝要でないけれど、あるに越したことはないね。それはそうとなんとなく年を重ねるとどんどんお化粧が濃くなるから注意しないと(^^;)。
最高の愛はどこから来るのだろう、とひそかに妄想するからあたしもヒマだなあ。恋愛も仕事も趣味も、カンタンにこなせるワタシでありたい、なんちゃって・・・(^^ヾ)。
女心を理解できる男性はほとんどの場合予想外と少ないものですねー。


カテゴリー:日記

マザコンな男子も困りもの

けど、交遊から夫婦になってもお互い喧嘩は避けるべきだけど、それは難しいことよね。そういえば何度も一緒のランデブーをしていると相手の年収はだいたい推測できるものだね。
これから後の婚活はインターネットとか電子メールでますます盛んになっていく気がするんだよね。そうかー、医者みたいな男達と合コンしたいなー。経済力は大切ね。
天真爛漫なメンズが大好きだけど、貧相な人だったらドン引きなのかなあ。このところ気になっているひとは、わたしにケータイ番号聞いてこないし。なんか落胆。
アタックしてもダメなラブロマンスはどうすればいいのかな?ちょっと不安だったり(ノ ゜Д゜)ノ。先週月曜日の合コンでは医者と知り合ってあまりに感動してトモダチに電話かけちゃったよ。


定期的に自分磨きだね。綺麗になりたい。私的にはずっと年上のひとでも結婚意識があるなら全然オーケー。
配慮しないといけないのは、いざというときにきちんと勇気をもってチャレンジすることね。だけどね、逆に結婚願望が強すぎなのはNGなの?とこのところふと思うのよ。
話は変わるけど、さわやかな女性のほうが恋には優勢かなとこっそり思うよ。つぎ好機があったときには思い切ってホントに逆玉に乗ってみようかとも考える
ま、ゆっくりと前進していけばいいさ。一度にがんばっても疲れるだけね。ああ、ほれ込むときのこの想い、いつまで続くのかしら?めぐり合いはいつあるかわからないから、ファッションには日頃から用心しようと思ってはいるけどね。それからちょっと年を重ねると一段とお化粧が濃くなるから配慮しないと(*^^*)。
先週金曜日のコンパではスポーツ選手と知り合ってあまりに感動して友達に携帯電話かけちゃったよ。ときたま純真なのもなぜだかモチベーションが上がるものだよね。
徐々に誠実な肩幅があるワタシ好みの男性とは出会えなくなっていくんだろうなあ。さびしいよ。圧倒的に綺麗な女になって元彼氏さえも見返してやりたいとよ。
一番色気が出る身なり買いたいけど大胆すぎるのもダメよね。男の子と初ランデブーするときの会話には特に入念に行うべきだし根本的に気をつかうものなのよねー。


カテゴリー:日記

不倫はぜったい駄目

ていうか、夏休みに予定がないワタシはなんだか人恋しい気持ち。たいていは、ブライダルの準備にはどれくらいあれば大丈夫?5ヶ月?もっと?
次回の恋愛でダメなようなら結婚活動 は挫折なんかなー(-_-;)。しかし無益な交遊だけはイヤだ。
あたしには見方をしっかり持っている心が引かれる人がお似合いなのかなあ。ほとんどの場合、好きな男の人はクールな人で頼りがいがある人かな。うんうん、贅沢?
そもそも周りの友達を見ていると恋愛関係が2年続いて結婚、というのがかなり多いみたい。ずっと独り暮らしなのを回避する点は内面を磨くことだと思うなあ。


このごろ急に若返った?とこっそり勘違いしている私はむなしい(泣)。高知に引っ越した友人はもうカレから部屋の合鍵をもらったそうだから、まさに一緒な関係なんだねー。
いつも男心を分かり合うことができる心広い妻になりたいものよね。私が気落ちするのは見た目がスポーツマン風のでもつまらないオトコだね。さらに自分磨きが必須だなあと実感。男女関係には友情?が根本的に無いと思うから、意外なことで破局になったりするものだよ。できれば性格を共有しあえると一心同体になれるね。交遊も長続きするだろうし。
あたし、わりに性格はいいほうだと思うんだよね。ぜんぜんオーケーよね。ちなみに、恋愛に年格好は関係ないと言うけれど、齢があまりに合わない男女カップルはダメでしょ。
そこそこ巡り会いに関しては大胆なオトコだと親愛感が持てるものなんかな。いつでもそばにいてくれる経済力のある彼氏がいればなぁ。
実際のところ少しずつ周りは既婚者が増えてきている。独り者は肩身が狭いのなんの。


カテゴリー:日記

男っぽい男性も魅力

鹿児島にいるワタシの両親はあんまりわたしの婚活に口を出さないからまあ気楽。女ごころを理解できる男の子はほとんどの場合想定外と少ないものですねー。
しかし違和感があるお付き合いを継続するのはちょっと怖いでしょうから、わたしはイヤだな。女と男性の世界観は違うものだから結婚って意外にスゴイことだとつくづく感じる。


人それぞれベストな人間関係は違うものだよね。そうだね。相手に感情を見抜かれるのは怖いけど、想いを伝えられないのはもっと心配よね。
予感でどうこうなるものでもないし結婚相手に求める趣味の部分で行動すればいいはず。オンナとしては色気があるほうが長所があるわけだし。相手に胸裏を見抜かれるのは怖いけど、心中を伝えられないのはもっと大変よね。ちなみに、自分磨きの方法はたくさんあるね、ダイエットや習い事とか。ワタシもなにかしないと・・・。一番手軽なやり方アプローチの仕方があれば教えて欲しいよー(*^^*)。
じつはあしたはある誘いがあるけどそれほど嬉しくないから残念。もめごとあってまたごたごた、というのは結婚活動 では避けられない気がしていますよ(T0T)。


カテゴリー:日記

彼氏との初外出はどこがお薦め?

だけどそこそこ掃除ができる家庭的な男の子もいいなあ。んー、いくら仕事で忙しくても結婚後はファミリー中心の関係はキーポイントですよねー。
自分が「シングル」という状況は別の視点から見ると安堵できるものかも、とときたま思ったりもします。あたしも早くワンサイドラブから解放されて結婚活動 に集中しよー、っと(^^ヾ)。
少しずつまめながっしりとしたわたし好みの男の人とは出会えなくなっていくんだろうなあ。人恋しいよ。んー、、今度飲み会があったら艶っぽさできっちり彼をゲットしたい!
けど考えてみれば格好と内面は両方大事だね。


人間関係は入念に選択かあ・・・。うんうん。いまいち評判の洋服には疎いけど私なりには他で気負いを意識しているつもり。
出逢いはいつあるかわからないから、身なりには常に留意しようと思ってはいるけどね。直接胸中を伝えられなくても電話では想定外にうまく心伝えられるものだから変よね。
ラブロマンスでの駆け引きでは相手のリアクションにちゃんと注目するようにしたいところですね。楽チンな方向に走ると一度に自分を見失いそうで怖い(+_+;)。
ひそかに会社員との社内恋愛を狙ってたりして(*^^*)。可能なら結婚適齢期のうちに同棲くらいはしてみたいものです。つぎのラブロマンスでダメなようなら婚活は挫折なのかなー(+_+;)。合コンでメールアドレスもらった人に告白しようかな。とこっそり考えたり。
できれば結婚活動 がうまくいく確率をいつでも信じていたいよ。男女関係には友情?が何といっても無いと思うから、予想外なことで別れになったりするものだよ。
あ。そうそう飲み会で入念にチェックすべき点は、やっぱり外観と趣味ですよね。やはりこれからのことは誰にもわかりません。
できれば嗜好を共有しあえると一心同体になれるね。交際も長続きするだろうし。お互いの性格の違いをきちんと意識しあうこともラブロマンスの要点ね。


カテゴリー:日記

男の色気

アプローチしてから両想いになるときの女性心理の変化はとてもドキドキするものだねー。ラブロマンスといってもやっぱり興味深い会話のできる関係でないと飽きるものなんかなー。
って、マッチングサービスにも特長はあるから利用しない手はないね。草食男子には肉食女子でも全然大丈夫さ。と開き直る私。
って、会計士みたいな男の人達とパーティーしたいなー。金銭感覚は必須ね。ふと、何かに真剣に取り組むときの真顔がカワイイって、前の彼が言っていたのを思い出したよ。
確かに結婚活動 は大変なことだけど興味深いこともあるからまあいいか。。。


でも独り者の気楽さも楽しみの一つだよね。わかるわかる。えーっと。センスは見掛けに表れるもんだね。初対面でチェックしたいところ。
ワタシ的には草食男子もお勧めー!まだフィアンセもいないくせに常にハネムーンのことを妄想する無駄な日々を過ごしております(^^)。お見合いというのは適齢期を過ぎたひとがするものなのかな。んー、わからない。来週の土曜日は学生時代の友達で集まるから、いい人いたら紹介してもらおう、っと。
わたしと同世代の女の状況はどうなんだろ!?えーっと。キャラは格好に表れるもんだね。初対面でチェックしたいところ。器の大きいオトコとの交際はすごく心が引かれる体験だろうなー。


カテゴリー:日記

元気がない男子は苦手かも

基本的にお互いの個性を尊重することは恋愛関係を築くときには最も大事でしょう。次第に話し上手な素敵な私好みの男とは出会えなくなっていくんだろうなあ。人恋しいよ。
いくらさわやかな男子でも経済力は魅力として重要よね。お見合いというのは適齢期を過ぎたひとがするものなのかな。んー、わからない。近頃8ヶ月間も片想いのひとがいるけど、カレにするにはいささかのためらいがあるんだよね。


ところでそこそこ年を重ねるとひとしおお化粧が濃くなるから用心しないと(^^ヾ)。スポーツ選手みたいに金銭感覚がちゃんとしている男子がいいなあ。
ああ、胸を焦がれるときのこの内心、いつまで続くのかしら?理想をいえば夫婦になってもキスができる男女関係を維持したいよ。
神奈川にいる目の大きなの親友はこれからゴールに向けて最後の意気込みらしい。いいなあ。でもね、逆に結婚願望が強すぎなのはダメなの?とこの頃ふと思うのよ。
またコンパ行きたい、ほんとうに(^^ヾ)。次第に電撃婚していく級友も出てきて複雑な気持ちなのかなあ。しかし未だに恋の古傷があって躊躇しちゃうんだよね。
身なりのセンス抜群でも価値観が違う男子だと空回りトークしそうで辛い。そうかー、今日はかなり疲れたー。単身じゃなかったらなぁ。
わたしくらいの歳になると彼と同棲しているひとも多くいるのかな。ほんとうに羨ましいよ。あたしに至福が訪れるタイミングはいつなのかなぁ。
なんとなく巡り逢いに関しては大胆なメンズだと親近感が持てるものなんかなー。


カテゴリー:日記

   日記 »
Copyright © 2009 カコの週末. All rights reserved