カコの週末

普段あたしが思っていることを特にカテゴライズせずに書く自由日記!

暗い女の人は敬遠されがち

あたし的には草食男子もおすすめー!うんうん、純真な愛なんかなー。
やはりつぎの飲み会では前のような失態は敬遠するようにしたいものだね。それにしても婚活を始めてみたものの、いまだにいろんなことが大変。


ゴールデンウィークくらいまでには一緒になれるオトコを見つけられると安堵していたけど・・・(泣)。家事は苦手だけど家庭思いのワタシに適切な人がいるんだったら、お見合いもアリなのかな。
エステでも行って大人の魅力倍増を、と思ったんだけどこのごろはお金が・・・(ノ ゜Д゜)ノ。できるだけお見合いは使用したくないし、あと4ヶ月くらいは頑張るかな!ああ、一生シングルと比べたら、例えていえば社内恋愛も全然OKよねー?多くの結婚資金はそれほどは必須でないけれど、あるに越したことはないね。
結婚願望を日ごろからキープするように頑張るかな。さまざまな生活スタイルがあるけど、相手を理解することは交遊するなら大切だと思うね。
あてもないのに携帯電話をきちんとチェックする癖はなんとかならないかな。ヒマだからいいか。ちょっといつでも会える甘い関係というのは同居はじめたらどうなるんだろう?と不安。
そうそう、お気に入りな男の子には愛情が態度に出るよね。何といっても相手の見方と自分の価値観は違うから、いろいろなポイントで心配ですね。


カテゴリー:片想い

親友から彼氏へ進展

最近は確かにプラトニックな恋愛観を持った人は少ないけど、たいていは気にしないよねぇ。意外なこともあるし時には挫折感もあるものだね。とはいってもワタシはやってみせるぞー!
いまいちポピュラーの洋服には疎いけど私なりには他で努力を意識しているつもり。可能ならちょっといじわるな性格をなんとかしてみたい気もするし。なやみが多いなあ。


そういえば、男性のカッコいい洋服はドキュンとくるチャームポイントで性的魅力増加だから。きっちり異性を尊重することができるくらいの器の大きさが必須なんだなぁとつくづく思う。
やや可愛くない私でも個性は多少アピールポイントになると思うんだ。たぶんね。インスピレーションでどうこうなるものでもないし結婚相手に求める嗜好の部分で行動すればいいはず。
私もいまだに大人になりきれていないってことでしょうね。けど理想は高く持たないとね。
まめな人も好みだけど、マザコンなオトコはノーサンキュー。ぜひ婚活がうまくいく可能性をいつでも信じていたいよ。ときどきシングルライフでやりたいことをやってから結婚活動 を始めるのも良いと思うよ。
石川で会社員やってる男の人の後輩は忙しくてめぐり合いが少ないんだって。それもなやみだね。ちょっとめぐり合いに関しては大胆な男性だと親愛感が持てるものなんかなー。
先週土曜日の合コンでは会計士と知り合ってあまりに感動して親友に携帯電話かけちゃったよ。不倫は絶対許せないけど、男心もそこそこ理解してあげないと離別なんてことも。
そうかー、いくら仕事で忙しくても結婚後は家族中心の関係はつぼですよねー。化粧品とかファッションとかは、極力女ごころを反映したものがいいね。


カテゴリー:片想い

ラブロマンスは挑戦!

うーん、今日はすごく疲れたー。独り身じゃなかったらなぁ。ワタシの周りの結婚意識のある親友たちは結婚相手紹介サービスも結婚活動 として考えているね。
それはそうと血液型判断の占いは当たらないなあと複雑な感情です。それから、メンズの大好きな外食スポットって、どこだろう??
わたしが気落ちするのは見た目が清潔感のあるでもイジワルな男性だね。最高の関係を築いて幸せな職場婚をするには今の職場は程遠いし(T0T)。
例えてみればだけど、王子さまのような理想の彼が現れないかと妄想しても無益だよね。


共同生活始めたら意気消沈してしまいそうな男子もいるだろうから生活スタイルは重点よね。女子の私でも魅力的な女子を見かけると視線がいくからね。綺麗なのはいいなあ。うらやましい。
わたしがどん引きするのは見た目が短髪のでも根暗なメンズだね。できれば結婚活動 がうまくいく可能性をいつでも信じていたいよ。
独りぼっちだと喧嘩すらできないから意外と寂しいんだよね。次回の木曜日は仕事だけど新しい出合いに期待すると仕事もたのしいよ。
ところで、親しい友達はおつきあい1年目で初ベッドインしたらしいけど、そういうラブロマンスもあるのね。次回の恋愛経験では慎重にきっちりモノにしたいから頑張るよ。こっそり公務員との社内恋愛を狙ってたりして(笑)。じつはあしたはある誘いがあるけどそんなに嬉しくないから残念。
やや太めのワタシでも個性は多少アピールポイントになると思うんだ。たぶんね。時には迷いもあるけど確実に前に進むしかないかなと思う。
って、ラブのあるキスが待ち遠しい♪。それはさておき、婚活に関してはひまを作らないというのは鉄則なのよ。
洋服も化粧もばっちりキメて行った合コンに限って、理想のオトコがいないなんてことも。うんうん。


カテゴリー:片想い

メンズの反応、女性のリアクション

来週の月曜日は学生時代の知り合いで集まるから、いい人いたら紹介してもらおう、っと。どんどん自分磨きが大切だなあと実感。
結婚願望を常にキープするように頑張るかな。うーん、マッチングサービスにも利点はあるから利用しない手はないね。基本的に女心のわかる男子にはなぜか好奇心がもてるね。たとえダイスキでなくても。


そもそもお互いの個性を分かり合うことは恋愛関係を築くときには一番大事でしょう。私的にはずっと年上のひとでも結婚意識があるなら全然OK。
基本的にオトコは女の何かに真剣に取り組むときの真顔を見て惚れるらしいね。どんなに好きな彼ができても家族志向でないと困るものなんだよね。可能なら性格を共有しあえると一緒になれるね。お付き合いも長続きするだろうし。基本的に大人の交際、大人の恋に興味があるわけだし、ワタシ。しかし交際相手を選択するのに血液型占いはどうなんだろう?
想いを伝えるのは本当に困難なことだとつくづく思う。今度の恋愛で駄目なようなら結婚活動 は挫折なのかなー(ノ ゜Д゜)ノ。
配慮しないといけないのは、いざというときにちゃんと勇気をもってアタックすることね。無駄な巡り逢いはできればしたくないけど、難しい課題ね。
けど、お付き合いから夫婦になってもお互い言い争いは敬遠するべきだけど、それは厳しいことよね。これから先どんな巡り会いがあるかなんて誰にもわからないものなのね。


カテゴリー:片想い

草食系の男ごころとは

恋愛の哲学というかな、人それぞれいろいろな価値観があるね。でも一人暮らしの気楽さも楽しみの一つだよね。そうだね。
それはそうと、親しい友人は交際2年目で初ベッドインしたらしいけど、そういうラブロマンスもあるのね。選定に厳選を重ねているうちに大好きな男はとられていくのよねぇ。
それはそうと、ラブロマンスに年令は関係ないと言うけれど、年令があまりに合わないカップルは駄目でしょ。女性心理を理解できる男性はたいていは意外と少ないものですねー。


お見合いというのは女盛りを過ぎたひとがするものなのかな。ていうか、わからない。って、一生一人暮らしと比べたら、例えてみれば職場婚も全然問題ないよねー?
けど結婚活動 を始めてみたものの、依然としていろんなことが大変。んー、次回のパーティーでは前回のような失態は敬遠するようにしたいものだね。
外貌が駄目でも家族志向なのは男の子として合格かも、と思える今日この頃。なんとなく恋愛経験が豊富というのはアドバンテージなんだけどなあ。あたしはどうなの?
多数のメンズと遊びたい。とはいっても、甘い言葉には慎重に対応しないとね。言い争いしてはじめて見えてくる相手のチャームポイントや本当の人柄にべた惚れしたり逆にどん引きしたりだよね。確実にチヤホヤされる手段を誰か教えてください。
それにしてもいまだにラブロマンスの古傷があって躊躇しちゃうんだよね。シンプルな方向に走ると突然自分を見失いそうで辛い(+_+;)。
おとといも齢不相応な男女カップルを見たけど、ああいうのも楽しそうで面白いものだね。恋愛での駆け引きでは相手のリアクションにしっかり注目するようにしたいところですね。
ユーモアがないひとでも実際におつきあいしてみると予想外に男っぽいパーソナリティな場合もあるから楽しいのよね。


カテゴリー:片想い

婚活にやる気倍増なあたし

できるだけ多くの男の人と出逢いたいよ。明後日も飲み会行こうかな。是非学歴のあるひとで明朗なひとがあたしには適切だなあ。理想論過ぎ??
熊本にいるワタシの両親はさほどわたしの婚活に口を出さないからまあ気楽。遅くても半年後には着実に結婚して幸せになってやるわよー。
たとえば元気のある女の人は男心をくすぶるのかしら。と思ってみたり(^^)。それはさておき家庭的なひとだったら草食系も十分イケるでしょ。


いっぱいの結婚資金はそれほどは重要でないけれど、あるに越したことはないね。例えてみれば時を構わずべたぼれな男女関係を実現したいね。
わたしが気落ちするのは見た目が高身長のでもケチな男性だね。ちかごろ昼飯を食べるのが一人で、時々むなしい思いをしています。化粧品とか身なりとかは、なるべく女ごころを反映したものがいいね。明後日は暇だからどこ行こうかな?まあ、根本的に婚期を逃して晩婚を目指すもの困難なような気がするわね。
なんとなく出逢いに関しては大胆なメンズだと好奇心が持てるものでしょ。失敗を重ねたりすると更に慎重になるのもわかるけど挑戦が大切ね。
予感でどうこうなるものでもないし結婚相手に求める個性の部分で行動すればいいはず。新しい巡り逢いにはいつも感動するし面白いものだよね。
若干の自分磨きでもオンナのセクシーさをアップさせることができるかもしれないから意識しよう。両親はワタシの花嫁衣裳が早く見たいって携帯電話かけてきたからなぁ。


カテゴリー:片想い

草食系でもオーケー!

女の人の目標の愛は基本的に両想いですよね(^^)。ラブロマンスも仕事も趣味も、シンプルにこなせるワタシでありたい、なんちゃって・・・(*^^*)。
だけど、交際から夫婦になってもお互い言い争いは避けるべきだけど、それは厳しいことよね。無用な出逢いはできればしたくないけど、難しい課題ね。恋は年齢に関係なく楽しみたいね。


男って、男ごころをうまく使用すると案外コントロールしやすい生き物ですね(*^^*)。ラブロマンスといってもやっぱり楽しい会話のできる関係でないと飽きるものなんだよね。
じつはあさってはある誘いがあるけどあんまり嬉しくないから残念。極力女盛りのうちに共同生活くらいはしてみたいものです。次の恋愛経験では慎重に着実にモノにしたいから頑張るよ。ちなみに前ある人とアドレス交換したけどeメールが来ない。どうしよう?(-_-;)
今4ヶ月間もワンサイドラブのひとがいるけど、恋人にするには多少のためらいがあるんだよね。両親はあたしの花婿姿が早く見たいって携帯かけてきたからなぁ。
可能ならありのままを分かり合うことができる関係を築きたいね。とはいってもまだまだ恋の古傷があって躊躇しちゃうんだよね。
だけどオトコの吟味はとことん入念にやりたいものなのよ。困ったことを理解するような仲がベストな夫婦仲だねー。


カテゴリー:片想い

結婚活動 はシンプルではない!?

千葉で会社員やってる男子の先輩は忙しくて出合いが少ないんだって。それも悩み事だね。まあ、根本的に適齢期を逃して晩婚を目指すもの厳しいような気がするわね。
ちなみに仮に彼氏と共同生活をはじめる前にはどんな点を意識したらいいのかな。遂次電撃婚していく級友も出てきて複雑な胸中なんかな。草食系には肉食女子でも全然大丈夫さ。と開き直る私。


街で仲の良さそうなツーショットがデートしているのをみると私の女心が揺れ動くのだ(T0T)。ああさびしい。ちなみに掃除の腕を上げたらメンズはそういうファミリー的なフェミニズムにべた惚れかも。
けど、どうせならがっちりした男性とお付き合いしたいですね。ゆっくりと電撃婚していく級友も出てきて複雑な心なのかなー。独りぼっちだとひまなときにいつでも遊びにいけるし生活が容易でいいんだけどなんとなく寂しいよね。この頃6ヶ月間も片想いのひとがいるけど、カレにするには少しのためらいがあるんだよね。きっかけを掴んだら、あとは頑張りしかないよ・・・。
話は変わるけど恋と結婚資金は別問題だから、稼ぎも必須ってことだね。けど、交遊から夫婦になってもお互い喧嘩は回避するべきだけど、それは厳しいことよね。
例えていえば好みの時にべた惚れな男女関係を実現したいね。それはそうと、男性のカッコいい服装はドキュンとくるアピールポイントで性的魅力増加だから。
典型的な巡り逢いのスポットと縁が少ないあたしはどうしよう?


カテゴリー:片想い

優美になりたいわたし。

もうクリスマスかぁ・・・。ヒマだなあ。こっそり責任感のある王子さま系が好みかなと思う。
ワタシも早く片恋から解放されて結婚活動 に集中しよー、っと(^^ヾ)。現在徐々にだけど変わっていく自分をこっそり誇らしく思うワタシ。
毎日自分磨きだね。魅力的になりたい。女性と男子の意見は違うものだから結婚って意外にスゴイことだとつくづく感じる。
OLやっている知り合いはベタ惚れな瞬間はいつも空回りトークをしてしまって困ったことなのだそうだ。うんうん


しかし、お付き合いから夫婦になってもお互い喧嘩は敬遠するべきだけど、それは困難なことよね。現在は確かにプラトニックな恋愛観を持った人は少ないけど、たいていの場合気にしないよねぇ。
遂次素直なインテリ風なわたし好みのオトコとは出会えなくなっていくんだろうなあ。さみしいよ。直接感情を伝えられなくてもケータイ電話では予想外にうまく感情伝えられるものだから変よね。収入は肝要だけど、最近はカレとの外出のときは割勘が一般的って聞くし。意外。極力結婚相手紹介サービスは使用したくないし、あと3ヶ月くらいは頑張るかな!
でも考えてみればルックスと内面は両方大事だね。実際のことは私にはわからないけど、結婚相手に求める希望は高いらしい。
そういえば、恋愛に年齢は関係ないと言うけれど、年格好があまりに合わない男女カップルはダメでしょ。まあ、何といっても結婚適齢期を逃して晩婚を目指すもの難しいような気がするわね。
それにしてもまだ恋の古傷があって躊躇しちゃうんだよね。


カテゴリー:片想い

独りぼっちはひまね

だけど、おつきあいから夫婦になってもお互い喧嘩は敬遠するべきだけど、それは難しいことよね。あーあー。今度のお盆休みはホントに何しよう??
ところで男っぽいひとだったら草食系男子も十分イケるでしょ。ちなみに元彼とのエッチがラブロマンスの後遺症になるとか。どうだろう・・・。
学生時代からの知り合いはもう結婚活動 してるらしい。どうする、私(ノ ゜Д゜)ノ。ところで何度も一緒のデートをしていると相手の金銭感覚はだいたい推測できるものなんだよね。


ていうか、これから先のことは誰にもわかりません。次回の土曜日は仕事だけど新しい巡り会いに期待すると仕事もたのしいよ。
あたしもいつかファミリーを持ったら料理が毎日。そう考えると大変よ。恋の哲学というかな、人それぞれ様々な視点があるね。
だんだん電撃婚していく級友も出てきて複雑な心なんかなぁ。言い争いしてはじめて見えてくる相手の魅力や本当の個性にベタボレしたり逆にどん引きしたりなのかなー。出会いはいつあるかわからないから、洋服には毎日注意しようと思ってはいるけどね。ところで、洗濯のできる女性には憧れるなぁ。見習おう。
今朝も年齢不相応なアベックを見たけど、ああいうのも楽しそうで興味深いものだね。彼氏にするなら空しいときはいつでもそばにいてくれるオトコがいいさ。


カテゴリー:片想い

   片想い »
Copyright © 2009 カコの週末. All rights reserved